11

【老害】ろう-がい [名詞]

  1. <老人による害の意>硬直した考え方の高齢者が指導的立場を占め、組織の活力が失われること。
  2. 大人・年長者を罵った呼び名。↔[対] 餓鬼・ガキ
  3. KOEの執行期を引退、もしくは卒業したメンバーが、みずから自虐的に用いる呼称。↔[対] いい先輩

 

「執行期引退」

それは、KOEST!期に提唱された「”期”という考え方」が生み出した新しい概念だ。

後輩にサークル運営の中心の座を、そしてK.O.E.の未来を託し、執行期を終えた3年生達。彼らは決して、サークルを引退したわけではない。

執行機の責任から開放された彼らは、それぞれのやり方でK.O.E.に関わり、アカペラを、サークル活動を続けることができる。
後輩達は、そんな先輩の背中を見て育ってゆく。憧れの先輩を目指してよりエネルギッシュに活動し、K.O.E.は前向きなエネルギーに満ち溢れる。

 

はずだった。

 

 

wacth

快適な引退ライフを送りたいあなた、先輩とストレスレスなお付き合いをしたいあなたに11が、その反省をもってお送りする反面教師エンターテイメント!

その名も

「老害ウォッチ」だ!!!

みんなKOEを愛しているはずなのに、なんで後輩から疎まれる先輩になっちゃうのか??

執行期の頃、「オレは絶対あんな先輩にはならない!」って誓ったはずなのに、なんでかっこよくいられないのか??

それはみーんな、「老害」が取り憑いちゃってるせいなんだ!
たった今「老害」が見えるふしぎな時計、「老害ウォッチ」を手にしたキミに、不愉快でうるさくてちょっと切ない、老害たちのあんなことやこんなことを教えてあげちゃうぞ!